ゲーム難民によるブログ

既婚男性、お小遣い制でどうテレビゲームと真剣に向き合うか考えたブログです。色々ガジェットも好きなので、購入したガジェットについても書いていきたいと思います。

今まで購入した家電②(林檎厨)

たろいもです。

比較的頻度高く、更新していきたいと思います。

 

taroi2017.hatenablog.com

 

今日は林檎製品、iphoneについて書きたいと思います。

 

今iphone 6sを使っているのですが、今まで辿った道を書きたいと思います。

初めは

iphone?流行に乗りたくないね、女性が持つものでしょ」

など尖っておりました。

調子に乗ってたと言うべきですね。

 

私の初めのスマホはSO-01B

xperia - Google 検索

初めてのスマホでしたが、フリーズが多かった思い出があります。

その後、Galaxy s3やXperia Z1などandroid使ってきましたが…

「問題が発生したため、プロセス◯◯を終了しました」

「急いでるのに、カメラ起動しない」ばかり。

 

最新のandroidはどうか知りませんが、

androidはカスタマイズ出来る部分が楽しいですが、ストレスが溜まりました。

ストレスが溜まりに溜まって、ついにiphoneにしました。

f:id:Taroi2017:20170215220658j:plain

 

iphoneってストレス溜まりませんね。

ヌルヌル、サクサクです。

かれこれ使って1年程度ですが、困ったことが無いですが一つ言うと、

容量をSDで増やせないのが非常に残念。

 

現在では、ipad airipod第二世代、iphone 6sの三刀流です。

 

ipad airでDマガジン、Spotifyipodで音楽、iphoneSNS、ネット検索。

 

あっ、特にDマガジンは既婚者の子持ちにお勧めです。

 

子供がいるとなかなか本屋さんで雑誌が読めないんです。

というか、本屋さんに行く時間がないと行ったほうが正解でしょうか。

立ち読みしたいのに出来ない、そういう時に読み放題サービスがオススメです。

 

Dマガジン、楽天マガジン、amazon unlimitedどれでもいいですけど、

ipadと雑誌の組み合わせは最強です。

 

兎にも角にも、iphoneipadなど、iosの環境下で動作が不安定になった事がないので、ストレス無しで扱える。

そしてipadiphoneと比べて、スピーカーも良いのでSpotifyとの相性も最高です。

 

こんなに完成されたモノがあると、使ってみて分かりました。

次回具体的に長所、短所を述べたいと思います。

今まで購入した家電①(TX2BT)

前回の記事から15日も経ってしまいました、たろいもです。

ご無沙汰しています。

taroi2017.hatenablog.com

 「3DS、DS、PSPで遊んでみることを考えてみる。」

から少し脱線して、

最近購入した「ブルートゥース イヤフォン」の記事を書いてみたいと思います。

 

購入したのはこれ!!

 

f:id:Taroi2017:20170213211752j:plain

 

PHILIPS - TX2BT

色々なイヤフォンを試してみましたけど、

これが一番低音から高音までしっかり出ていました。

私は洋楽をよく聞くのですが、低音も迫力があるにも関わらず、高音や中音もしっかり再現されています。

聞こえない音がないと言った方が宜しいかと思います。

低音から高音までしっかり綺麗に出ているものを探している人には、非常にオススメです。

 

ここからは視聴したものを書いていきたいと思います。

kakaku.com

MDR-XB50BSはプラスチックの部分が少しちゃっちな感じがしたのと、

低音がTX2BTに比べてコモっている感じがしました。

価格としては、6,000円弱なのでブルートゥースイヤフォンを始めるのはアリかなという印象。

 

kakaku.com

MDR-XB70BTは、XB-50BSに比べて高級感があり…という感じでしたが、

価格の割に私の好みの音質ではありませんでした。

やはりコモっているという印象です。

エイジングすると変わるのでしょうか。

 

SONYについて辛辣なことを書きましたが、有線で使用していたのは、

kakaku.com

というイヤフォンを使用していました。

MDR-XB70は非常に低音から高音までしっかり出ており、

低音はコモっておらず非常に解像度が高いイヤフォンでした。

非常に満足度が高く、素晴らしいイヤフォンです。

 

あとデザインが良く音質もよかったのは、

kakaku.com

BE6iです。

プラスチック部分が少しちゃっちいのですが、

デザインがかっこよく音質も良かったです。

高音よりの音質でしたので、高音の音質を探している人にオススメです。

しかし価格が少し高いのがネックです。

 

ブルートゥース イヤフォンを選ぶに当たって選んだ軸を書きたいと思います。

①私は満員電車で通勤しており、取り扱いやすいもの。

Boseなど確かに音質がいいとは思いますが、後ろのネックバンドが邪魔です。

鞄やポケットにすぐ入れることが出来るサイズ。

kakaku.com

②また年中使用したいので、耳に汗をかくヘッドフォンは無しです。

 

③右と左が分かれているものを欲しいのですが、

kakaku.com

私は無くすので無しです。

ちなみにAirPodsはiphoneとの親和性が非常に高く、

空けるだけでペアリングできるなど素晴らしいと雑誌に書いてありました。

 

ブルートゥースでも音質にはこだわりたい。

⑤価格が10,000円前後

 

以上の理由なら、TX2BTはオススメです。

 

しかしTX2BTにも、ダメなところがあります。

microUSBで充電するのですが、そのカバーがバカになり閉まらなくなります。

(写真でも、カバーが浮いているのが分かります。)

またマイク付きなので電話を受けることが出来ますが、風が強いとき等、相手から私の声が聞こえづらいということも言われます。

その点以外は、ペアリングの早さ、音質、取り扱いやすさで満点です。

 

今回はここまで、また次回の記事で。

③既婚、お小遣い制でテレビゲームに向き合うために(Nintendo Switch購入について考えてみる)

前回の記事で、

テレビゲームをしたいのに、テレビの前に座ってゲームする時間がない。

理由を説明させて頂いた。

 

taroi2017.hatenablog.com

 

テレビの前に座ってゲームをする時間がない。

となると、下記の3つの選択肢から選ぶこととなる。

 

①携帯ゲーム機の購入(2017年3月3日にNintendo Switchが発売される)

②持っている携帯ゲーム機で、ゲームをする(3DS、DS、PSP

スマホゲームをする(わたしにはこの3番の選択肢は無い。)

 

今度発売されるNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を購入するかしないか、考えているところだ。

www.nintendo.co.jp

 

ゲーム機本体2万9800円+コントローラー7980円+ソフト…

おおよそ5万円程度であるとみている。

 

ちなみに、わたしの小遣いは手取りの年収の10%がお小遣いになっている。(ボーナスも、例外なく10%)

平均的なサラリーマンのお小遣いは、

新生銀行さんが調べてくれているので、そちらを参考にしてもらいたい。

http://www.shinseibank.com/corporate/news/pdf/pdf2016/160629okozukai_j.pdf

 

5万円まで出して、世の中の人たちは購入するのだろうか。

ザックリなケースで考えてみたいと思う。

 

①小中高校生が、親におねだりして購入

→パズドラ、モンスト、アイマスApp Storeトップセールスを見ても、

 まだまだ人気が続いているようだ。

 そしてまだまだゲーム機といえば、3DSで遊んでいるのではないかと思う。

 Switchは家が相当裕福でないと、購入出来ないと思う。

 

②ガチのゲームオタク(大学生~独身、既婚関係なく会社員)

→これは有無を言わず、購入するであろう。(ゲームオタクなのだから。)

 マリカー、ゼルダスプラトゥーンとソフトは目白押しだ。

 (どれだけガチのゲームオタクがいるか規模は不明ではあるが、

  あまり大きくなさそうな印象。)

 

③ライトなゲーム好き(大学生~独身、既婚関係なく会社員)

→ライトはゲーム好きが5万円近く支払い、

 購入するか疑問点が残るのではないかと考える。

 

わたしは③番に属するが、考えた結果、Switchは購入しないと思う。

 

家でやる時間が無い点、

そして費用を工面してまで購入するほど魅力的なソフトが現時点で無い

からだ。

 

しかしテレビゲームはしたい。とにかくゲームがしたい。

そうなると私の持っている、3DS、DS、PSPで遊ぶことを考えてみる。

②既婚、お小遣い制でテレビゲームに向き合うために(テレビゲームをしたいのに、テレビの前に座ってゲームする時間がない)

 前回、初めてブログを書いた。

taroi2017.hatenablog.com

 

わたし、「たろいも」が 

何に悩んでいるのか?と思う人もいるかと思う。

それについて今回は書きたいと思う。

 

【悩み】テレビゲームをしたいのに、テレビの前に座ってゲームする時間がない。

ということだ。

 

前回のブログで、わたしには息子が1人いると書いたが、そこがネックになっている。

 

つまり「ふたり」がどのように感じ、その結果どのような問題が起きるかである。

 

【1人目】は息子、【2人目】は妻である。

 

息子がいる前で、例えばPS3のグランドセフトオート5は刺激が強すぎるので、もってのほかだ。

またレースゲームも、彼の目には危なく映ってしまう。

そしてテレビゲームという楽しいものに目を奪われて、

創造する遊び、ブロックやおもちゃで遊ばなくなる危険性がある。

しかし息子に対しては解決方法がある。

【寝静まった夜にテレビゲームをする】ということだ。

 

前門の虎、後門の狼 問題は妻である。

わたしの妻は世の中の女性に比べて、テレビゲームに理解がある方だと感じている。

しかし妻が毎日1人で息子の面倒を見ていると、当然イライラが溜まってくる。

 

息子は2歳、魔のイヤイヤ期だ。

 

全てがイヤな時期、これは体験してみないと分からないと思うが、

■家に帰っているの「家に帰りたくない」と泣き叫ぶ

 

■「乗らないで」と言ったテレビ台に乗って、別室の部屋に置いている20インチのテレビを倒して壊す(2016年11月に購入したテレビ)

 

■冬にも関わらず「半袖半ズボンの服が着たい」と言い、冬服を着せようとすると脱がない、逃げ回る(具体的には、発言するのではなく持ってきて着るだけであるが)

 

などなど…躾がなっていないと言われると元も子もないが、

初めての子どものイヤイヤ期の対処法など、正直分からない、手探りの状況だ。

 

その息子の面倒を見て疲れ切っている妻のケアをするのが、夫の役目だ。

(円滑に結婚生活を過ごすのであれば、上記の役目は間違っていないはずだ)

 

つまり息子が寝静まった後は、夫は妻の今日一日あったことを聞く時間なのだ。

 

おや?そうなるとテレビゲームをする時間が無くなる。

 

「いやいや、そういうことなら土日にテレビゲームをすればいいじゃないか」

という声も聞こえてきそうだが、

 

自分の血のつながっている子どもは想像以上にかわいい。

 

これも子どもが生まれて初めて気づくことだ。

土日くらい、子どもと遊びたい。

土日くらい、妻に自由な時間を過ごしてほしい。

 

そうなるとやはり、テレビゲームをする時間が無くなってしまう。

①既婚、お小遣い制でテレビゲームに向き合うために

2017年現在、筆者は30歳の男性だ。

息子が1人おり、2歳になった。

そして妻と息子と順調に暮らしている。

 

しかし、何かが物足りない…

仕事帰りふとドトールでコーヒーを飲みながら改めて考えると、

私の人生はテレビゲームと歩んできた。

 

初めは赤色のGAME BOYとポケットモンスターグリーン。

楽しくて寝る間も惜しんでGAME BOYで遊んだ。

親に怒られたのはいい思い出だ。

そして今は親の気持ちが分かる様になった。

 

今までに遊んできたゲーム機は、 

据え置き機と呼ばれるもので、Nintendo 64、Game Cube、PS、PS2PS3XBOX360

 

携帯ゲーム機と呼ばれるもので、GAME BOY、DS、PSP3DS

を購入し、遊んでいた。

 

現在2017年スマホでのゲームが覇権を取っており、ゲーム機は廃れつつある。

確かにスマホゲームは、無料で遊べる。

そして楽しくなれば課金し、自分でコントロール出来るシステムで素晴らしいと思う。

 

しかし、私にはスマホゲームは合わなかった。

理由は3つ

 

①すぐに課金を勧めて来る、もしくは課金しないと攻略が難しくなる。

②ゲーム機で遊んでいた私には、十字キー等がないとやりづらい。

③大体のゲームがひっぱるか、なぞるか、タッチするゲーム。

そしてイベントと呼ばれるもの(12時から13時の時間限定等)が面倒。

 

私からすると、ゲーム自身がつまらない。

おじさんになったということかもしれない。

 

電車内でも、大体スマホゲームをしているが何かに取り憑かれたように、

モンスターをひっぱり、パズルを回転させ、ぬいぐるみをなぞって消している。

私もダウンロードし挑戦してみたが、結局私には合わなかった。

 

さてどうしたものか。